«
»


正規のMicrosoftソフトウェア

Posted by マサ on 7月 13, 2008 | Category:ソフトトラブル, 私事

時間が狂っていると正規のソフトウェアじゃない?

最近、VirtualPC 2007を使っています。
さてさて、OSインストールしてそのままだったので、少し時間もできたのでWindowsUpdateをかける事にしました。

すると・・・、「確認を完了できませんでした。」と表示されました。
なんで?正規のMicrosoftソフトウェアの確認ができない?

なんと、時間が狂っていると駄目なようです・・・。
(写真左はゲストOS(virtualPC)、右はホストOSの時間)

時間を修正したら下写真の様に問題なくチェックが完了しました。
しかし、・・・。
なんでVirtualOSの時間がズレていたんだろうか・・・





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment