«
»


1.5テラバイト

Posted by マサ on 7月 12, 2008 | Category:HDD, IT news

HDD、1.5TB 時代到来!

7/10、Seagate社は1.5TバイトのデスクトップPC用3.5インチHDD Barracuda 7200.11を発表しました。この1.5TBのHDDは来月8月くらいに発売するそうです。

Barracuda 7200.11の1.5TBは、4枚のプラッタを搭載したシリアルATA(SATA)で、最大データ転送速度は120Mバイト/秒との事。
HDDも遂に1TBを完全に超えてしまいました。時代の進歩を感じさせます・・・。

ただ、1.5TBは1,500,000,000,000 B(バイト)。
1バイトが1,000KBではなく1,024KB(2の10乗)であり、1MBは1024KB。

要するに、
1KB = 1×1024 = 1024 B
1MB = 1024×1024 = 1,048,576 B
1GB = 1024×1024×1024 = 1,073,741,842 B
1TB = 1024×1024×1024×1024 = 1,099,511,646,208 B

つまり、パソコン上では1.5TBのHDDは、
1,500,000,000,000 B ÷ 1,099,511,646,208 = 1.36 TB

1.36TBと表示される・・・。
約140GBも損している気分・・・
まあ、たかだか140GBと1.5TBからは言えなくないですが・・・

【参照記事】
ITmediaNEWS:Seagate、1.5Tバイト3.5インチと500Gバイト2.5インチの大容量HDD発表 2008/07/12





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment