«
»


著作権スタンダード

Posted by マサ on 8月 24, 2007 | Category:世事

昨日、「著作権保護期間延長問題を考えるフォーラム」というのシンポジウムが開催されました。

欧米では著作権が死後70年まで有効なのに対し、日本は50年です。
日本の主張は、著作権を短くすることで2次創作が生まれ、文化の発展に繋がるというものです。

日本も欧米基準にするか、あるいは「日本モデル」が世界に通用するかという議論がされました。
日本では外圧によって欧米基準にするように迫れていますが、外圧は不条理であり、日本独自のモデルを模索することが大切という意見が今回は占めたようです。

しかし、ドラえもんなどのコミック販売をめぐって、以前勝手に最終回を書いた人の問題もありましたが、それと親族による著作権主張など、著作権に関する話題は何かと事を欠きません・・・

知的所有権のあからさまな侵害は問題ですが、死後については50年でさえ長すぎるのではないかと、私個人は感じますね。





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment