«
»


自民、山口2区で民主に破れる

Posted by マサ on 4月 27, 2008 | Category:Politics

ガソリン国会の行方に影響するか?

福田政権初の国政選挙となった衆院山口2区補欠選挙は27日投開票が行われ、民主党の前衆院議員で社民党推薦の平岡秀夫氏(54)が、自民党新人で公明党推薦の元内閣審議官山本繁太郎氏(59)を破り、4回目の当選を決めました。

最近の自民党へのガソリン暫定税率、後期高齢者医療制度などの逆風が吹いたという分析が出ています。
確かに私もドライバーとして、安いガソリンを入れる楽しみを一度味わうと、もう中々値上げを許容できません(それでも120-130円台は高いですが・・・)

果たして今後の国政と我々の生活はどうなるのか?
GW開け以降は注目といった感じです。

【参照サイト】 – iZa!:イザ!





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment