«
»


オシムを継ぐ者 岡田新監督

Posted by マサ on 12月 4, 2007 | Category:Sports, サッカー

岡田武史氏、再び日本代表指揮へ。

12/3、 日本サッカー協会は、東京都内で常務理事会を開き、岡田武史氏の日本代表監督の就任を満場一致で決定しました。
まだ正式契約をしていないようですが、直ぐにでも新体制をスタートさせるようです。

来年の2月6日にはW杯予選が始まります。
さらに9月までの予定だったW杯3次予選が、6月までに前倒しされる可能性が出てきただけに、新体制の移行は速やかに行われる必要があります。

サッカー日本代表にとって一連の流れは不運だったと思います。
しかし、私の個人的な感想からすれば、ドーハの悲劇やジョホールバルの歓喜、日韓W杯の時に比べて、何か日本代表には緊張感というか、今一つ物足りない気がします・・・

このピンチを背水の陣として南アフリカを目指してくれるのを期待しています。
昨日の野球のアジア最終予選では、勝手当たり前と言われた日本ですが、スタッフと選手が良い緊張感を持って望んでくれたからこそ、我々は大いに感動を分かち合えたのだと思います。
是非とも、日本サッカーも南アフリカに掛ける想いを結果に繋げてくれれば良いかと思います。





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment