«
»


福田新総裁の党内人事と安倍総理の院内謝罪

Posted by マサ on 9月 24, 2007 | Category:Politics

  • 福田新総裁、党4役人事決定。

福田新総裁は本日、党3役に加えて、選挙対策総局長を党3役と同格ポストに格上した選挙対策委員長の4役を発表しました。

幹事長 伊吹文明
政調会長 谷垣禎一
総務会長 二階俊博
選挙対策委員長 古賀誠元
  • 安倍総理、病院で謝罪会見。”辞任は「最悪のタイミング」と陳謝”

安倍総理は、入院先の東京都新宿区の慶応大病院で記者会見しました。
辞任の理由について「この1カ月間、体調は悪化し続け、意志を貫いていくための基礎となる体力に限界を感じた。首相としての責任を全うし続けることはできないと決断した」と説明されました。
また総理は、「辞意表明が所信表明演説の直後という最悪のタイミングで、国会は停滞し、国政に支障をきした。」として国民に謝罪しました。
それから、囁かれていた麻生氏・与謝野氏によるクーデター説も否定されました。

何はともあれ政治空白は国民の不幸です。
良い方向に向かってほしいものです。





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment