«
»


ノートPC向けハイブリッドHDD

Posted by マサ on 10月 9, 2007 | Category:HDD, IT news

  • SeagateがノートPC向けハイブリッドHDDを出荷。

10月8日、米Seagate社がHDDにフラッシュメモリを組み合わせたノートPC向けハイブリッドHDD「Momentus 5400 PSD(Power Savings Drive)」の本格的な出荷を開始したことを明らかにしました。

ハイブリッドHDDは既にデスクトップ向けが出荷されていて、WindowsVistaがハイブリッドHDDに対応しています。
パソコン起動時に、HDDよりも読み込みが速いフラッシュメモリの情報を読み込むことで従来よりも速い起動が実現でき、また、メモリを使用することでHDDの回転数を減らして消費電力を削減できます。

半導体メモリは種類にもよりますが、少なくともHDDより寿命が短いはずです。(確証はありませんが・・・)
ですから、メモリへの書き換えはどれくらいの頻度か知りませんが、メモリ部分が書き換えできなくなったらただのHDDなんでしょうかね?

【関連記事】
フリ~な時事コラム:半導体メモリの寿命 – 終わり来る世界 2007/08/20

世事淡々:ハードディスク新時代! 2007/09/06
世事淡々:ナノテクノロジーがもたらすテラバイト時代 2007/08/16





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment