«
»


「HD Rec」と「AVCREC」の明暗は?

Posted by マサ on 10月 31, 2007 | Category:IT news

  • 次世代DVDで現行DVD-Rによるフルハイビジョン録画が可能に!?

東芝は、現行DVDをHD DVD-VRでフォーマットし、MPEG-4 AVCでフルHDを記録できるようにする「HD Rec」に対応した「RD-A301」を年末商戦に投入するようです。
一方のBule-ray陣営も、同様の「AVCREC」というのを策定しました。

さて、東芝はこの技術の導入で、ユーザニーズに応えている事や、BD陣営と違い現行のDVD生産ラインを生かせる利点を挙げています。
次世代DVD戦争は、一時両陣営の歩み寄りや、サムソンの両方の対応プレイヤーなど穏やかそうな話が聞かれましたが、どうやらそういうわけにはいかないようですね。

【関連記事】
ITニュースレポート!:次世代DVD戦争(1) – H.264録画の「AVCREC」と「HD Rec」 2007/11/19
【参照元】
ITmediaNEWS:「HD DVD-Rが売れなくなっても困らない」 「HD Rec」が仕掛ける「新しい競争」 2007/10/31





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment