«
»


女性のトップレスは権利? – 女性団体「裸の胸」

Posted by マサ on 11月 24, 2007 | Category:世事

女にもハダカになる権利があるわ!

スウェーデンの女性団体「裸の胸」の約40人が、公共プールで一斉にトップレスになって人々に手を振りながら、女性差別への抗議キャンペーンを繰り広げたそうです。

同団体は、以前トップレスで泳いでいた女性2人が退場を命じられたのをきっかけに結成されたようです。
幹部のフェルミさん(22)さんは、「公共プールで男性は上半身裸になれるのに女性がなれないのは、女性の権利が男性より少ない具体例よ」とコメントしました。

裸になる権利は結構ですが、男性にとってどうでしょう?

男性側とすれば、嬉しくないと言えば嘘になります。
しかし、見えないからこそ価値がある?ようにも思えます。
ダイヤモンドも庭に沢山転がっていればタダの石ころに過ぎないように・・・

また、微妙な年頃の子供への心理的な影響だってあるかと思います。
その辺はどうなんでしょうかね?

トップレスやオープンな気質は西欧系の文化?の様な気がしますが、アジア、取り分け日本の様な恥じらいの文化とは、やはりちょっと違うのかもしれませんね。(でも日本の混浴はジャグジーの用に水着ではない・・・)





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment