«
»


福田首相、初めての所信表明演説

Posted by マサ on 10月 1, 2007 | Category:Politics

  • 福田総理、所信表明で格差是正に重点。

本日午後、福田総理が衆参両院本会議で、就任後初の所信表明演説を行いました。
演説では、高まる政治への不信を配慮し、改革の方向性を堅持しつつ「自立と共生」による地方格差の是正、「希望と安心」の国づくりを目標として示されました。

高い支持率で好発進スタートを切った福田政権。
果たして今後の行方は?

【演説の概要】

  • 内政
  • 政治への信頼回復(年金問題や政治と金)
  • 構造改革路線を継承
  • 格差問題の是正
  • 消費税を含む税体系の抜本的改革
    • 外交
  • インド洋での海上自衛隊の給油活動の継続
  • 北朝鮮問題の早急な解決と日朝国交正常化に「最大限の努力」
  • 日米同盟の強化とアジア外交の推進
    • 国会
  • 国会空転・混乱への陳謝
  • 野党との対話




  • スポンサードリンク
    Leave a Reply

    Comment