«
»


運送業者の高速料金値下げ案

Posted by マサ on 11月 29, 2007 | Category:世事

自民党の原油PT(プロジェクト・チーム)、運送業者の高速道路料金引き下げを検討。

11/28、自民党の原油価格高騰対策プロジェクトチームは、道路特定財源を活用した運送業者の高速道路料金引き下げを柱とする緊急対策案をまとめました。
11/30に自民党総務会で決定し、来年の通常国会に提出する平成19年度補正予算案に数百億円規模の対策費盛り込みを政府に求める方針との事です。

運送業はまさに日本列島の血流と言えなくもないので一見理に適った政策にも見えます。
しかし、どうも自民党には、ガソリンの暫定税率を死守したい考えがあるとの見方が出ています。

どうやら原油PTとは、暫定税率死守PTという裏の名前がありそうですな。
将来廃止される事を約束しており、今こそ景気の腰を折らない為にも、百歩譲って暫定税率一時撤廃でも必要なのではないでしょうか?





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment