«
»


@niftyメールで3万通消失

Posted by マサ on 3月 3, 2008 | Category:IT news

サーバプログラムの不具合で3万通のメールが消失!

「@niftyメール」で、ユーザーの受信メール約3万通を消失したと発表しました。
サーバプログラムの不具合が原因で、メールは復旧できないとの事。
影響を受けたユーザーのID数は1万6000に上るそうです。

かつてFC2でブログの記事消失事件なんてのがありました。
その時はGoogleキャッシュから復活する方法などが紹介されていましたが、今回はより重要である電子メールです。
中にはビジネスなどで使われていたケースもあるかもしれません。

こんなニュースを聞くと失礼ですが、どこぞの優良メールよりもGoogleのGmailの方が優秀な気もしてきます。
サーバプログラムの不備だそうですが、是非ともサーバ運用者としてはその詳細が知りたい限りです。

【参照記事】
ITmediaNEWS:@niftyメールで3万通消失 サーバプログラム不具合で 2008/03/03





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment