«
»


DIAL104

Posted by マサ on 3月 14, 2008 | Category:世事

104ダイヤルの不当広告でNTT東西に排除命令

3/13、公正取引委員会は、「104」で調べた電話番号にそのまま電話をかけられる「DIAL104」の料金を広告で表示しなかったなどとして、景品表示法違反(有利誤認)でNTT東西地域会社に排除命令を出しました。

DIAL104を利用する際は、番号案内料に加えて接続利用料31.5円がかかる上、通話料が3分10.5円(昼間・区域内の場合)と、通常の通話料(3分8.925円)と比べ割高になっています。
しかし、テレビCMではその事を小さく分かりにくく表示したり、あるいは全く表示されない広告などもあり問題になっています。

NTTには、ちょっと前にもグループ内で得た情報を使って優位に事を進めるという不当競争になるとして改善命令がでたばかりでした。
日本を代表する「NTT」。
その在り方、モラルが問われているのかもしれません。

【参照記事】
ITmediaNEWS:NTT東西に排除命令 「DIAL104」料金で不当表示 2008/03/13





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment