«
»


ロス疑惑再び?

Posted by マサ on 2月 25, 2008 | Category:世事

三浦和義容疑者を米国が拘束

米ロサンゼルス市で起きた銃撃事件に絡み、会社役員、三浦和義容疑者(60)が、米国当局に逮捕されました。
本事件は、既に日本の最高裁で無罪判決がでていただけに、アメリカでそれが起訴されることになるのならば異例との事です。

米連邦捜査局(FBI)が日本の警察庁に対し、「(事態が進展し得る)新たな事実を発見した」と伝えているようです。
この件で町村官房長官は、「日本で無罪になったからといって捜査協力ができないということはない」として捜査協力に前向きな姿勢を表明していました。

この事件はちょうど私が生まれた頃に起きた事件です。
もう四半世紀前の出来事ですが、多くの人がロス疑惑という事件名を知っているほど有名な事件です。

三浦容疑者は、日本で無罪を勝ち取った後も、コンビニなどで万引きをして起訴された事があるようです。
防犯カメラにも映っているのにも係わらず、無罪を主張していたようです。
彼が本当に無罪であるなら、そのような行為に人は走るのだろうか?

私は今回の出来事でそんな事を思いました。

【参照サイト】 – iZa!:イザ!





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment