«
»


エタノールを精製して車を

Posted by マサ on 5月 11, 2008 | Category:世事

バイオ時代到来!?

5/8、アメリカのE-Fuel社は、自宅でエタノールを精製し、ガソリン代わりに車に給油できる機械「EFuel100 MicroFueler」を発表しました。
同社サイトで受注を開始しており、米国内向けに第4四半期に出荷を開始する予定で、価格は9995ドル(約100万円)。
中国とブラジルでの販売も予定しているそうです。

最近の原油価格高騰がバイオエタノールへという一つの流れを作ってきましたが、個人レベルでこれを行うにはコストがまだまだ高そうです。
それに、よく問題になっているバイオ燃料は、環境破壊や穀物価格の高騰を結局引き起こすとも言われ問題になっています。

果たして日本での販売もあるのか?
面白そうですが、それを車に入れるとなると、、、些か不安な気もします。

【参照記事】
ITmediaNEWS:砂糖からつくるエタノール燃料の「自家用スタンド」登場 2008/05/10





スポンサードリンク
Leave a Reply

Comment